28 2月, 2016

マルチポーズHUD 製作日記(2)

自社製ポーズのみ対応にするといってたけど、マケプレで外人がクレーム評価いれてきそうなので、一応他所のポーズをいれる前提で作り始めた。




アニメのファイルを読み込んでdialogに表示、選択で再生。
dialogメニューは24文字までなので、アニメの名前が
24文字を超える場合もありえるので頭の9文字だけをdialogに表示。
で、そのdialogの名前をキーにアニメのファイルを検索して再生ってやったけど、
これだと頭の9文字が同じ名前だと同じポーズファイルばかり再生してしまう。
じゃあナンバリングしていったら、こんどは dialog表示では問題ないものの
dialogから選ばれたポーズ名から検索してポーズを再生するって段階で
Script run-time error Stack-Heap Collisionエラーがでてしまった。

リストを2個にわけたらでなくなったけど危ういかも?







結局さ、手足のポーズをかえれてしまうとシングルポーズは腰と胸の曲げ方くらいでしか差つかないので他所はお勧めしたくないHUDだとおもうから単独でやっとくのがいいかなあっておもってたんだよね。

しかしもってるポーズをこのHUD1つにまとめてって場合もあるかな・・ 手足かえなくても。
悩みどころだ。 ツーか面倒くさい。

27 2月, 2016

マルチポーズHUD 製作日記(1)

シングル用のマルチポーズのHUDの仕様を考えてた
カップルは買い切りだけどシングルはADDONでポーズを追加できるようにしたい

カップルはシングルほど腕や足のポーズの選別は必要ないとおもうから
共通でつかえたほうがいいかなと。

追加するポーズはとりあえず自分とこで出す奴だけに対応する。
ファイルの数だったり、ファイル名だったり、気にしなければいけないことが多いので。
シングルだと似たり寄ったり、ましてや手足をかえれるとなるとある程度でこと足りそう、
その上ポーズ自体あらゆる商品の中で安い方だからそれを大事に扱う方に手間かけなくていいかなと。
必要なら通常商品なので後々アップデートすればいいし。

パートポーズのメニューをHUDで視覚的に分かりやすくするか





dialogで同じ配置でメニューを並べるか・・







動物モチーフ ポータブルカラオケ 製作日記(6) 〆

できた。

[HD]Animal Portable KARAOKE@Arcade

hd Portable karaoke

設置期限三日くらい前から心に余裕がなくなってきて
ソリティアくらいしかできなくなったのでもう、出来上がってからできたというしかないし、
あとから何か書こうとおもっても思いつかないよ。
かといってそんな追い込んで製作してたわけじゃないんだけど。単に余裕が無いという状態。


できた!

22 2月, 2016

動物モチーフ ポータブルカラオケ 製作日記(5)





拡大したらプリムの中にカメラがはいっちゃうサイズだからそんな細かくつくりこまなくていいんだよね。


16-2-20 wip

手の動きをGIFアニメで動かそうとおもったけど重なるとこにalphaのチラチラがでちゃうのでTimerを使わなきゃだめくさい。

19 2月, 2016

動物モチーフ ポータブルカラオケ 製作日記(4)

海外でもよくふくろうをモチーフにした何かしらを作ってるとこ多くて
なんでだろうか?とおもっていたら縁起ものとして人気があるらしいよね。しらんけどね。

だから毎回動物をモチーフにするとき、フクロウが頭をよぎっていた。


それにしても



まがまがしーよ。


熊は 他の色も2食つくりました。


模様がないと物足りないので胸にハート。
心臓は左よりなので左より。

ここまでいくのに3時間悩んだんだよっ。





ふくろう作っている時にかなりストレスかかったんで、1日やすんで 今はレアのモデリングやってます。

16 2月, 2016

動物モチーフ ポータブルカラオケ 製作日記(3)

自分のセンスを信頼してるとこがあるので、思いつきほど最強なものはない。
少なからず自分は満足するし、楽しいw
思いついてないとこを無理にひねり出してもろくなことにならないこともないけど
時間がかかってろくでもない。

今回のポータブルカラオケを動物モチーフにすることにしたのも行き当たりばったりだった。

顔になる位置から足までびょーんとのびている感じのフォルムをみながら、


なんて想像していたところ、




無類のパンダ好きの人である。

女ウケを狙わないといけないので、30代男性にうけてもな っておもいつつも
熊なら3色はつくれるので、軽い気持ちではじめてみた。

しかしここで少しはまった(悪い意味で)というか作ってる間ずっと不安にさいなまれていた。

熊の体系がこの縦長のフォルムにあわないんです。
一昨日見た無理からくっつけたウルトラマンのマメカラを思い出していた。

モデリング途中ハムスターぽくなったり、ふくろうっぽくなったり。
いつもならそのまま、完成が近い方へながれていく。その方が絶対はまる(いい意味で)。

でも今回はパンダにすると決めた。
思いつきからはずれて作るとこんなに面倒なのか、そして不安なのかとw
いつもなら製作と中、進行をみながら感じられる満足感がない。
結果をみるまで不安しかない。

癒しの為に前日BS TBSでとったコロンボをみながら作る。

結果、



こんな顔になるw
そしてとってつけた感w



カセット穴もカセットの爪からふちまでのサイズを考えると
下すぎるとおもうけど、これより上にしても鼻と干渉してバランスが悪い。

これは多分、柄がないとかわいくないだろう。というか
柄無しでかわいくするデザインを考えるのがしんどい・・・ ということで熊はないかもしれない(はなほじ

ちなみに昨日のコロンボはみたことない話で面白かった。

動物モチーフ ポータブルカラオケ 製作日記(2)

0からデザインする。
 俺は これはありえないとおもっています。
その人がそれまでみたありとあらゆる表現や物を吸収して
組み合わせて、その組み合わせやまとめ方がセンスや好み、個性だとおもっている。

あるものをそのまま表現する。
これはセンスはいらんが技術がいる。

アレンジして表現する。
これは技術の足りないところを誤魔化すことはできるがセンスがいる。

今回、マメカラ的なものを作るにあたって マメカラ(黄色)の中古販売ページの画像をみまくった。
状態をみせるために写真がいっぱいあったから。
構造的な知識が必要だった。

マイクをもつところやスポンジをはめるとこが抜けにくくなみなみになっているのを成程と、
今後、何か手にもつものはこれみよがしに波型グリップにするかもしれません。

そして今度は一旦画像をみるのをやめて、思いつくことを寄せ集めてつくる。
そのまま作るつもりも必要もないから。
カセットなので再生と巻き戻しとストップと早送りがいるだろう。だからボタンは4つ。
それと音量調整ボタン。 これはグリグリと回転させるやつ。何かを思い出しながら作ったけど何のイメージかはわからない。
あとから考えたらイジェクトボタンも必要だったが。

形をつくっていると、なんだか、立てかけるための足が動物の足にみえてきた。
あれ、これ耳つけたら猫っぽくね?




しれっと「ねこから」とかいってるけど 行き当たりばったりだった。




この顔にするのも計画してたわけではないのだ。
たまたまはまったからそのままいった。
というか鼻の位置とか調整が必要だったけど。

何かをはめるために考えるより 思い付で進めていくと考える時間が省略されて早い。






だからここで悩んだ。 デザインが必要になったからです。
猫はむねのあたりだけ白くなっているのがいたりする。

そこにカセット覗き穴をつくった。




カセットがくるくるまわっているGIFをつくるのに、カセットのつめ?歯車みたいなやつ
これが分からなくて画像をちょっと検索したけど詳細なのが"すぐに見つからず"もう適当。
あんま見えないのに時間かけれない。




んで、 ここまでくると以前つくった空気椅子に似せてつくろうかとおもっていたが
今度は似せてつくる面倒くささがでてくる。

思い付でやってくほうが楽だからだ。




長くなったので3に続く。

15 2月, 2016

動物モチーフ ポータブルカラオケ 製作日記(1)

おもちゃのカラオケを作ろうと思ったのは昨年の12月頃。
レコードマンを作っている時にその派生として考えていました。

最初にイメージしていたのは腰につけるかばん型のカラオケと手にもつマイク。
かばんのベルトをレコードマンのリグコードと同じようにdialogで表示切替できるようにしようと。
でもなんか、物が子供っぽくてしゃれおつ感ないし、うけるのかと悩んでました。
両手装着だとアニメの制限もあるし。

そこでMさんが、マイクとカラオケのカセットが一体になったスタイリッシュなやつがあるとヒントをくれて。
マメカラで検索するとでてくるそれです。

すげえかっこいいです。
俺もカセットをマイクにがしゃぽんしてテレビにつなぐやつもってたけど、そのクソダサいやつのイメージが邪魔して一体型は無しっておもってたんすよね。
イーカラで検索するとでてくるそれですw
昔の未来的デザインですよww

そんな感じでつくりだしたんすけど、デザインにオリジナリティをだそうと動物くっつけたんだけど、




今、 マメカラで検索したら ウルトラマンがくっついてるのとかみつけてしまった。w
キャラクタ部分の付け方がかなり大胆なの。w
先にみて変な影響うけなくてよかったわ。








動物四角スツール 〆

こんにちは!!
せいさっくにっきを書いていた動物四角スツールですけども、とっくに発売していました!

[HD]Animal Cube Stool Gacha key

BLOG
http://happydispatchsl.blogspot.jp/2016/02/newhdanimal-cube-stool-gacha.html

いや 次の製作日記はじめる前に一応〆ておこうとw

製作日記がきれたときが やる気がきれたときですw

02 2月, 2016

イベント5:店5でやっていくべき理由とプランがやっとみえた













イベントと共に生きていくならライト層狙いの商品を作り続けていくのがいいかなっておもいます。
それもありです。
イベントは買い物するつもりの人を数千人集めてくれます。
でもつまんなくなってきたんす。好きな物をのびのびつくりたいんす。
俺が望むスタイルではないのです。

今の所 時簡単価が高いのは新作を入れないアニメ家具です。
アニメを作るとものすごく時間がかかるゆえ、それをペイするためには何度も使う必要がでてくるのですが・・ 
僕のお店のおなじみさんなら、新鮮味がないかとおもうんだけどそれほどでもない層の人、はじめてみる人はもちろん、全てのうちの家具をもってるわけじゃなければいくつかの新しいアニメをみることになります。
じゃあ、、お馴染みさんに向け全部とはいわずいくつかの新作を混ぜたくなります。ワクワク感をいれます。しかしこれを毎回するなら同じなんですよ。
その新作を数個入れた分がその商品でペイするのが困難だ。

ならば次の商品で使い回す、しかし次の商品でもトキメキの為に新作を作る。
これは時簡単価の自転車操業ですよ。(?)

そんなわけで どっかで ベスト版みたいなのをださなければいけないわけですね。
でもそれをやりすぎると、お馴染みのお客さんを退屈させていきます。



メッシュもがんばる?
そりゃあたりめーなんでございますね。
きれいなメッシュ屋はいっぱいあって、足元にも及ばないけど、
そこまでいったとしてもやっと並ぶだけで、そこからブランド力高めようかと言えば、アニメなんすよ。

2年イベントをこなしてきて分かったのはイベントにでてても店にお客さんがつかないこと。
0じゃないです。新規開拓も大事です。
しかし新規開拓しかしなかったら馬鹿です。

これじゃずっと小作人みたいにイベントに追われながら作って行かなければいけません。
〆キリ前の追い込み時の異常集中モードも好きだったんだけど、それが慣れか、
イベント用商品を作るのがうまくなってきたんでしょう でなくなったんですw

すこやかな気持ちで物作りを楽しみたいなと 好きな事を選びながら。
好きな事をしている時の集中は無理をしなくてもでるので・・

というわけで、HDはブランド力を高める(取り戻すべく)方向へ動きたいとおもっています。

結局今年のはじめに目標立てた 店5;イベント5ってことじゃね?
まあそれが、、、できてないんで・・  

具体的にいうと

リピーターを満足させる商品
イベント新規顧客用商品

しっかり分けて行きたい所存。今は半端に新作アニメいれてMIXしてる状態っすね。

リピーター向けと言うのは長い事求められながら放置してた商品を俺がこだわりたいだけこだわって(飽きるまで)作る。
イベント向けはモデリング9割アニメ1割、加えて〆切りで終了かもっと早く終わらせてイベント以外の製作にまわしたいとおもいます。

+LABEL+

paypal (1) アドオン (1) ベンチ (1) レート (1) (1) 作業時間 (1) 製作 (34) 宣伝 (4) 妄想 (14)