16 2月, 2016

動物モチーフ ポータブルカラオケ 製作日記(3)

自分のセンスを信頼してるとこがあるので、思いつきほど最強なものはない。
少なからず自分は満足するし、楽しいw
思いついてないとこを無理にひねり出してもろくなことにならないこともないけど
時間がかかってろくでもない。

今回のポータブルカラオケを動物モチーフにすることにしたのも行き当たりばったりだった。

顔になる位置から足までびょーんとのびている感じのフォルムをみながら、


なんて想像していたところ、




無類のパンダ好きの人である。

女ウケを狙わないといけないので、30代男性にうけてもな っておもいつつも
熊なら3色はつくれるので、軽い気持ちではじめてみた。

しかしここで少しはまった(悪い意味で)というか作ってる間ずっと不安にさいなまれていた。

熊の体系がこの縦長のフォルムにあわないんです。
一昨日見た無理からくっつけたウルトラマンのマメカラを思い出していた。

モデリング途中ハムスターぽくなったり、ふくろうっぽくなったり。
いつもならそのまま、完成が近い方へながれていく。その方が絶対はまる(いい意味で)。

でも今回はパンダにすると決めた。
思いつきからはずれて作るとこんなに面倒なのか、そして不安なのかとw
いつもなら製作と中、進行をみながら感じられる満足感がない。
結果をみるまで不安しかない。

癒しの為に前日BS TBSでとったコロンボをみながら作る。

結果、



こんな顔になるw
そしてとってつけた感w



カセット穴もカセットの爪からふちまでのサイズを考えると
下すぎるとおもうけど、これより上にしても鼻と干渉してバランスが悪い。

これは多分、柄がないとかわいくないだろう。というか
柄無しでかわいくするデザインを考えるのがしんどい・・・ ということで熊はないかもしれない(はなほじ

ちなみに昨日のコロンボはみたことない話で面白かった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

+LABEL+

paypal (1) アドオン (1) ベンチ (1) レート (1) (1) 作業時間 (1) 製作 (34) 宣伝 (4) 妄想 (11)