27 3月, 2016

アニマルキューブスツール2 製作日記(6)













余裕だからブログだってかけてしまう。


クローバークッションにアニメをいれていってますが、今の所仕様は

・座るとTemp小道具装着許可を求めるダイアログがでる
・許可をすると4つ葉のクローバークッションのケツに敷いてる1葉を手にとる
・アニメ選択のダイアログがでる
・アニメによってクッションの装着位置(場所は右手固定だけど)や回転をかえているので、アニメの自由度がすこしあがった

シングルで男女共通メニューなので男シェイプで座り位置を設定すると女シェイプ時にクッションから浮いてしまう
このため、

・男女別に座り位置を自動設定
・クッションの位置も男女別設定(ついで)

女シェイプだとクッションがでかすぎるんだけど、サイズいじると負けた気がする・・。
アニメごとにクッションの位置調整するので、そこにサイズをいれるのは簡単なのだけど。
だってありえないじゃん 女がもつと小さくなるクッションって。

設置されているクッションと持つクッションはサイズがちょっと異なってもいい。
これはSL特有の縦物がやたらめったらでかいのにあわせての部分もあるので、実際人とくらべたらでかすぎる建物も、カメラの問題でしゃーないとこがある。そこは柔軟に!w







scriptとアニメ同時進行なのでちょっと時間かかってる。

アニマルキューブスツール2 製作日記(5)





LOD2、1と見比べながらモデルへの影の入り方がかわらないように慎重に削った・・。
これがかわると、LOD2になったときに、ぱっと暗くなったりしてモデルが動いているように見える。
LOD4で影が十時の板になってそこに木があるかのようなテクスチャをはる。
そのテクスチャと影のテクスチャはシェアしているのでfaceGroupを増やす必要もないのだ。


んで予定しているサイズにscript3個入れてもLI1におさまる程度に影のサイズをでかくし、崩れにくく。
影がでかいのでぶつからないよう、物理用のファイルも別途つくりました。

16-3-24 wip

公式 中設定でLOD4が見える距離までカメラをひき、拡大すると左下の画像のようなかんじ。
これは必要なのかどうか微妙なかんじだw




24 3月, 2016

アニマルキューブスツール2 製作日記(4)

カーペットのLOD別。




室内設置物なら家の中で崩れなければいいのだけど、このカーペットはどうだろうか・・
外に置く人もいるだろうな・・

左LOD1 右LOD2

LOD2は厚みがある方のカーペットの面取りをなくした。
LOD3はただの板にcarpetがあるかのようなテクスチャをはります。
平たいものには割りと効果的ですよ。


FIRESTORMでobjectLOD設定1.25でこの距離でLOD2がでます。室内だとカメラが壁の外にでます。


LOD3~LOD4(板に256x128pixelのテクスチャをはってるのみ)


カメラのズームアップダウンを繰り返してもどこで板にかわったかわからんレベル。


尚、モデル自体がぬるっとしてるのはBlenderにもっていって辺をスムージングしといた。
これやっとかないとカーペットというよりタイルみたいに硬い。
かといって実際にモデルを面取りするとLIあがるしね・・


これで何とかLI3からLI1へ。
少しでかくすると2になりますが・・

他にも下げる方法は何通りかあるけど、毎回毎回おもいつくこと全て試して結果をみるのはやめました。w
時間制限ある以上、うまくやりくりせんとね・・



23 3月, 2016

アニマルキューブスツール2 製作日記(3)

RAREは規格から外れていいかとXXLサイズの象を作ろうかと思った。
耳がとびだしても、アニメを入れ替えることになっても。
でもやっぱ変なんだよなー。大きくはみ出ている耳が。
ここあんま頑張ってもうけなそうですぐに心折れた。


そいで、コモンのstoolを置けるカーペットを作ることに下。

16-3-22 wip

四角でつくらねばならんので、四角を組み合わせて三角の木をつくったりと色々したが、最終的にこの単純な形になったw
んで、カーペットと木だけではシンプルすぎるので四葉のクローバーを足す。
フォルムが四角に見えるかなーっと。

まだ特別感ないならアニメをいれるけどとりあえずあと4日なのでLOD別とか作るの先かな。
LIによって何人すわれるかかわるので。

LIの数だけ座れれば何LIであろうと正解であるよ!

※当たり判定のある中ではSitターゲットが設定されてないと座れないというバグがあり
それが1プリム=一人となる
5人座れるものなら5プリム以下は無理なわけだ。

LI≠プリム だけど、scriptいれたり色々したらまあ≒。

19 3月, 2016

アニマルキューブスツール2 製作日記(2)





単純な形で、っぽくみせるって部分でやっぱ多少は悩むけどまだやり直すだけの余裕がある。
犬の方はくるんと上に巻き上がった尻尾がかわいいのだけど、猫はふぐりと長い尻尾。






スペキュラマップやベースのテクスチャを共通で使ってるゆえ
今更UVをなおせない。つーか 直したら同じ色身で作れる気がしない・・
ひげも描くより、ポリゴンをはりつけるほうが断然楽なくらい。
だったけど、2はやたらモデルに手加えすぎってなると1とバランスとれない。
なんとなくベースのキューブのstoolがあり、そこへ動物にみせるために足していいポリゴン数には制限つける形で統一感だそうとおもっている。(レアは別)

でなんとか6柄。

16-3-18 wip

16-3-17 wip







オッドアイにすることで、単色でもかわいくなった。
ありがとうございますw


ちなみに、猫と犬はモデルが似てるけど
目の位置や大きさ鼻の大きさだったり違う。
猫は目を大きく、少し下の方へ、鼻をちいさく。
この微妙な差で印象が大分かわるんだよな。

17 3月, 2016

アニマルキューブスツール2 製作日記(1)




旧作もOKなんで、気楽にセミ新作としてアニマルキューブスツール2でいきます。

16-3-16 wip @you gacha

わんおっぉ。

2ガチャ並んで場所とってるんで、1と一緒に並べておこうかと。


1のほう
[HD]Animal Cube Stool Gacha key

これ最初に作ったアヒルで3-4日くらい悩んだんだけど、パターンやルールができれば
他の動物は軽くつくれる。
悩む時間省けるってでかい。
せいぜい、可愛くするためのパーツの配置くらいよ。

1の方はeventからかえってきてもよくまわってる方です。
店でも唯一まわっているガチャが空気椅子だったんだけど、とってかわったかんじ・・
両方がまわるという事にはならないようだ・・w




12 3月, 2016

ヒーローポーズ 30個製作日記(2) 〆

ブログをすっかりわすれてた。
POSE作り、一瞬楽しい瞬間あったけど退屈だよ。
でもたまにやんなきゃいけないとおもう。
アニメよりずっと丁寧に重心とか考えて作るから、いい影響あんの。
わかかってるけど忘れるからやっぱたまにPOSEしたほうがいいとおもう。

女のもりもりボディースーツみつけたら女のヒーローポーズもつくろう。

[HD]30 HERO Pose(x mirror)

製作日記なのかこれ。

07 3月, 2016

ヒーローポーズ 30個製作日記(1)

2個新作いるのでとりあえず1つポーズセットを作ろうとHero&MACHOで30ポーズやりはじめましたがネタが無くて18個目でとまってドラえもんよんでます。
 30個めざしてんのは、今後のマルチポーズHUDのADDONに使いたいから、そこそこまとまった数ほしい。










06 3月, 2016

方向転換




POSEFairまでにHUDの完成をあきらめ方向転換を考えた僕。
今からPOSEFair用新作を2個つくらねばなりません。






5日程度で2個の新作。
もうその程度の作りこみじゃたいしたものできないし、売れないのは目にみえてんすよね。
売れない=誰もほしくない

わかっていながらeventに穴をあけない為に作るんすよ。
売れないものでご褒美があるとすれば欲しかったものとか作りたかったものとか、
右脳へのご褒美ですが、それもない。
誰も得しない。

とはいえ




でたくないわけじゃないのです。
広告のコストと考えるしか。


うちの店で軽く作って売り上げが見込める商品が・・・・





あった。

マルチポーズHUD 製作日記(6)




これは割りとスマートな方法にたどり着いたとおもってるんすけど。
つーか カップルマルチポーズの方でdebugのときにやってたんだけど
arm1 arm2って あるやつ全部をメニューのリストにいれるのに同じ名前だったら番号だけ足して行けばいいのでさくさくっとアニメファイルのリスト化できます。

番号足す回数(アニメの数)はNoteカードのタイトルに書いておいてADDONインストール時に一緒にHUDへインストールされ、最初と何らかの理由でResetされたときに読み込みます。
ちょっとやぼったいけど、大量に入る予定のanimationファイルをスキャンして名前でわけて・・みたいのはあとあと処理時間かかりそうだし。
スクリプトに保存するのはREZ後のドラッグコピーでResetかかっちゃうしね。
アニメファイルの名前をいちいち読み込むのはユーザーが他社製ポーズをインストールするときだけっすね。











シーズンズストーリー(TSS)が4月中頃なのでそこにだすことにすれば一ヶ月完成をのばせるんすよね。
でも、でれるんかな?
招待のノートはもらってたから選別的な部分ではずされることないとおもってんだけど
アプリの締め切りがかかれてなかったんだよね。
あと出すものに その他・ツール ポーズってかいた。

これで落ちる可能性あるかもな。w

まあ、どっちにしても機会ができたらだせばいいかなあ。
ツールだからマケプレスタートも悪くない気もする。

04 3月, 2016

マルチポーズHUD 製作日記(5)

この2日ほど、ADDONのインストール方法をあーでもこーでもねえと作り直してました。




HUDにフルアクセスのないファイルをインストールできる方法あるんじゃんて・・











で次にインストールする手順。


ADDONオブジェクトをREZしてタッチ→HUDへインストール

って流れでやるためにHUDのListenは起動しっぱなしになることになった。

HUDタッチ→メニューから”インストール”を選択→Listen起動しっぱのADDONオブジェクトが命令をうけとり→HUDへインストール→ADDONオブジェクト消滅(インベにbackupがある)

というのも可能だけどやはりやるときに方法の確認が必要となるとおもう。




その買ったPose hudにスクリプトが5こくらいはいってて・・

スクリプトの数やListenの起動に神経質になってたけども
便利にするためのスクリプトなのに負担気にして面倒な手順はさんだり
機能をはぶいたりしてしまうのは違うなと。必要負担ですよ。
※実際そんな重くなってません


02 3月, 2016

マルチポーズHUD 製作日記(4)

機能的な部分ではあんま進んでない。

HUD装着したままだとコンテンツに通常はコピートランスモド可のものしかつっこめないんだけど、
装着したままスクリプトでポーズを追加する方法を探し見つからず
じゃあサーバーとなる設置プリムにinstallしてHUDはコントローラー代わりしSIMをまたいで使う方法を模索したり

まあ結局できなかったっていうかサーバー作る前に、サーバー側でアニメ再生しててもSIMを移動したらエラーでるんで、途中でやめたというか。
HUDで完結するつっといておまけ部分に時間とられすぎ。

HUDをREZしてinstallしてもらうことにする。

あと Userポーズを全部リフレッシュできる機能と、dialogがちゃんとでないバグをなおしていた。
計算間違っている箇所を探すのに1時間半くらい費やした・・

ユーザー任意のポーズの追加はポーズの名前の長さによるけど200くらいは余裕そう。
ADDONやパートポーズを追加してアニメのリストにメモリ15000kbくらいを使用予定。

POSEFairまであと9日 щ(゚д゚щ)


そういやArcadeはじまりました。


ポータブルカラオケ出品中です。
どうぞよろしくおなします。
http://happydispatchsl.blogspot.jp/2016/03/newhdanimal-portable-karaoke.html


Arcade open now

01 3月, 2016

マルチポーズHUD 製作日記(3)

多機能はイコール使いこなすのも難しくなる
ちと考え方をかえて他社製ポーズの対応はおまけ程度に考える。
色々みたり調べたりするとあれもこれもとなりがちなんだよね・・。

使った事が無いのではっきりとどういうものかわからないけど、
HUDで間接の角度やらをかえてORIGINALのポーズをつくるものがある。
BVHであぷろーどもできる?

そういうのとはコンセプトが違う。

手軽にささってポーズを作ってSSをとる。
元々はここなのだ。

Defaultで男女のポーズをいれるつもりだ。
このHUDでそもそも完結するという考え。

ADD-ONはあくまでより贅沢に使いたい人の追加ポーズであり必須ではないのだから。

尚マルチカップルポーズはshapeさに対応するための微調整のために手足を組みかえられる
というのを当初考えていたが、最終的にやりすぎてまったく異なったポーズを作るといった感じに脱線してしまったものだ。

今回、

・HUD(REZできない場所でもつかえる)
・基本ポーズをいくつかから選ぶ
・頭、手足(左右別及び両方)のポーズをかえられる
・作った組み合わせをセーブできる
・拡張性(基本ポーズの追加)

必要なのはこれ。
アニメの読み込み、リストはTOMOZOさんのアドバイスにより、かなりメモリの節約ができた。

アニメファイルは最初に全部読み込みリスト。
dialogページをつくるときにページ分に必要な分のdialogボタン用(数字)と正確なアニメファイルの名前を再リスト。
こうすると再生段階で選択されたファイルを検索するとき、リストのコピーが作られず(作られても量がすくない)急激なメモリ消費をおさえられる。

ただアニメを全部一度リストしてためておくので、そのうちパンクする。
都度アニメファイルを読み込むのは得策ではないといわれた。
ここは将来的に対応するかどうか考えよう。無制限にいれれるようにするか、200個程度にしてもらうか。
作り進めればそれが必要かわかるとおもう。

手足がかえられるのでベースポーズはそんなに必要だとおもわんし、
ポーズをかたっぱしからいれてポーズサーバーに使うのはコンセプトが違うからね。

ちなみにADDON用とはじめからいれておくポーズは1つのリストを呼び出されたメニュー毎に再リストして使うのでここでメモリがパンクすることはない。



+LABEL+

paypal (1) アドオン (1) ベンチ (1) レート (1) (1) 作業時間 (1) 製作 (34) 宣伝 (4) 妄想 (14)