18 8月, 2016

思いつきの製作は衝動買いと似ている。


はじめての限定販売EVENTへ参加します。
ガチャのレアに限定というのはあったけど、限定品そのものの販売ははじめてかな?
あ、あとガチャ自体を限定にしたことはあったか・・。
それもその関連商品の商品価値を落さない為と、出来上がってから製作時間をみて自分できめたルールゆえ、他所から決められたルールでやんのははじめてで。
物があって、あとからルールをつけるのと、ルールがさきにあってそれにあわせて作るのじゃ全然ちゃうわけですよ。

ルールはオリジナルの新作で、200個限定。カラバリを5色つくれる。売れ残ったら店で売っていいので実質1000個売れますよ。
というものですが、実際、カラバリ作っても売れるカラーってのは偏るもんで、1番人気な色は200個しか売れないし2番人気な色も200個なんですよ!しょうがねえかってあまったのを買うこともあるだろうけど、売れ残った不人気カラーを店でだらだら売るとか限定の価値を落しにかかるんで、あるか分からない特別な時にのみだしてくる形にしたい。
そっから売れる数考えたら製作時間ぜんぜんかけらんないじゃないですか。

それで何を作るか・・ そもそも限定品の価値がでるものを考えたら

1つは所有欲を満たしてくれるもの。
 認知されている定番品だけどその時だけの特別仕様なもの。
個数限定品でも、認知度が低ければ売れてなくて数がでてない商品と差がないんスよ。
しかしこれが新作縛りだから難しい。


もう1つはドレスコードなどがあるEVENTで人とかぶりたくない服やネタアイテム?
そういったEVENTでなくても服はかぶりたくないって人は割りといるよね。 
俺のジャンルで作れる物は少ないし、ましてやうちっぽい商品となるとさらに狭まる。

あれは?だめだ。これは?無理だ。あ。分からない。
本当、俺なんもつくれねえwwww

作りたい物を作るんじゃなく、消去法・・。しかも売り上げ危うい ルールがあるんであとから売れ行きみてフォローもできない失敗許されない、なんだこれ・・。

でも毎回、作る物に悩んだときこそ、満足感が高いのはなんでだろ・・。
作りたかったものではない筈なのに。

ヒント:衝動製作


というわけで長くなったので結論をいうとマイフレンドゴーストの限定版を作ることにしました。

ガチャ版
hd MY friend ghost w Mystery

どうが
mY friend GHOST WITH space John

0 件のコメント:

コメントを投稿

+LABEL+

paypal (1) アドオン (1) ベンチ (1) レート (1) (1) 作業時間 (1) 製作 (34) 宣伝 (4) 妄想 (15)