01 3月, 2016

マルチポーズHUD 製作日記(3)

多機能はイコール使いこなすのも難しくなる
ちと考え方をかえて他社製ポーズの対応はおまけ程度に考える。
色々みたり調べたりするとあれもこれもとなりがちなんだよね・・。

使った事が無いのではっきりとどういうものかわからないけど、
HUDで間接の角度やらをかえてORIGINALのポーズをつくるものがある。
BVHであぷろーどもできる?

そういうのとはコンセプトが違う。

手軽にささってポーズを作ってSSをとる。
元々はここなのだ。

Defaultで男女のポーズをいれるつもりだ。
このHUDでそもそも完結するという考え。

ADD-ONはあくまでより贅沢に使いたい人の追加ポーズであり必須ではないのだから。

尚マルチカップルポーズはshapeさに対応するための微調整のために手足を組みかえられる
というのを当初考えていたが、最終的にやりすぎてまったく異なったポーズを作るといった感じに脱線してしまったものだ。

今回、

・HUD(REZできない場所でもつかえる)
・基本ポーズをいくつかから選ぶ
・頭、手足(左右別及び両方)のポーズをかえられる
・作った組み合わせをセーブできる
・拡張性(基本ポーズの追加)

必要なのはこれ。
アニメの読み込み、リストはTOMOZOさんのアドバイスにより、かなりメモリの節約ができた。

アニメファイルは最初に全部読み込みリスト。
dialogページをつくるときにページ分に必要な分のdialogボタン用(数字)と正確なアニメファイルの名前を再リスト。
こうすると再生段階で選択されたファイルを検索するとき、リストのコピーが作られず(作られても量がすくない)急激なメモリ消費をおさえられる。

ただアニメを全部一度リストしてためておくので、そのうちパンクする。
都度アニメファイルを読み込むのは得策ではないといわれた。
ここは将来的に対応するかどうか考えよう。無制限にいれれるようにするか、200個程度にしてもらうか。
作り進めればそれが必要かわかるとおもう。

手足がかえられるのでベースポーズはそんなに必要だとおもわんし、
ポーズをかたっぱしからいれてポーズサーバーに使うのはコンセプトが違うからね。

ちなみにADDON用とはじめからいれておくポーズは1つのリストを呼び出されたメニュー毎に再リストして使うのでここでメモリがパンクすることはない。



0 件のコメント:

コメントを投稿

+LABEL+

paypal (1) アドオン (1) ベンチ (1) レート (1) (1) 作業時間 (1) 製作 (34) 宣伝 (4) 妄想 (11)